Institute updates

201524日、米国のエネルギー省(DOE)Shell Canada(シェル・カナダ社)は、カナダ・アルバータ州にあるShell社のQuest CCSプロジェクトのモニタリング・検証・算定(MVA)技術を推進する目的で、フィールドテストの協力を行う意志があることを発表しました。

米国DOEは、気候変動問題に対応するための国際協力や協調、そしてCCSの重要性の認識を示すべく、CO2の試験及び貯留での協力に対し約50万米ドルを投資する意志があることを発表しました。提案されているこの資金供与は、DOEの研究開発プログラムにおける既存及び進行中のプロジェクトに対する約300万米ドルの連邦政府投資から拠出されます。この資金協力の詳細は今年の早い時期に最終決定されることが期待されています。カナダ政府とアルバータ州政府の両政府は、既にこのQuestプロジェクトに相当額の資金を拠出しています。