Institute updates

このSpotlightシリーズでは、重要な会議、政府や業界からの通知、重要な執行業務上の変更など、世界におけるCCS業界での特筆すべき展開にスポットを当てて参ります。第1回のspotlightレポートでは、米国に焦点を当てます。

2015年3月の1ヶ月間に、米国のCCS業界では、以下にまとめましたとおり、いくつかの変化がありました。

スコットランド及び英国両政府が共同でSummit Power社のCaledonia Clean Energy Projectに£420万の資金供与を行うことにより、英国においてCCSの進展が一層進むことになるかもしれません。

スコットランド政府が£250万、英国エネルギー気候変動省(DECC) が£170万の資金供与を行うことにより、スコットランドのGrangemouthにあるフルチェーンの570 MW CCS石炭ガス化発電所計画に対する詳細な18ヶ月におよぶ産業研究及びF/S調査が可能になるに違いありません。