会員について

インスティテュートには、様々な分野からの会員に参加いただいており、豊富な知識と調査研究実績を持つ国際的なコミュニティーとなっています。こうした会員との協力は、商業規模のCCSの導入を促し、支援するためのユニークな取組といえるでしょう。

インスティテュートは、CCSに関する促進策、政策開発及び知識共有において世界の最先端に位置していると自負しています。会員の皆様には、国際的であり、多様な会員が参加することで大きな影響力を持つコミュニティーの一員として、貴重な機会が提供されます。

会員の皆様に提供させていただくプログラム

  • インスティテュートの戦略的方向性を具体化することができます。
  • 以下のような知識や情報、知見の共有及び入手をすることができます。
    • 安全で経済合理性があり、環境影響が少ない持続可能な商業規模のCCSプロジェクト
    • CO2の回収、輸送及び貯留技術、CO2に関するコストと利益の分析並びにプロジェクトの成功に必要なオペレーションと制度的な要求事項
    • CCSへの信頼性を構築し、緊急の問題である気候変動への対策に向けた国際的な盛り上がりを作るための具体的な方法を提供します。
  • インスティテュートの規則に関する提案、投票及び改正に参加することができます。
  • 理事、国際的なアドバイザー(IAP)の任命についての承認権を有します。
  • 理事選挙への立候補又は投票に参加することができます。

会員制について

全世界の主要市場における各国政府、民間企業、企業集団そして研究機関より力強く幅広いサポートをいただき、2015年7月よりインスティテュートは有料会員制へと移行いたしました。 

会員プロフィールの多様性は、業界が直面する多様で発展性のある課題に対するインスティテュートの提供するサービスを保証するものであります。

インスティテュート会員はCCSの商業的展開の加速に関心のある政府機関や民間企業、研究機関等から成っています。

入会のお問い合わせ

入会のお問い合わせは下記連絡先にお願い申し上げます。