16 November 2016
 
 
【メルボルン(オーストラリア)2016年11月15日APPメディアネット・インターナショナル=共同通信JBN】
 
グローバルCCSインスティテュートがCCSに関する年次報告書(Global Status of CCS:2016)をリリース
 

2016年11月14日、月曜日

 

  • インスティテュートによる展示がスタート
  • インスティテュート主催によるCCSとIPCCに関するサイドイベント
  • SBI閉幕総会 (Part II)
  • 懇談予定:
Nicholas Stern氏との懇談
BCSEとの懇談
Radboud大学との懇談
IEAとの懇談
Shell社との懇談
世界鉄鋼協会との懇談
ローレンス・リバモア国立研究所との懇談
 

 

1114日月曜日 

  • モニツ米エネルギー省長官主催による、CCUSの動向に関するCCS閣僚会議(Frydenberg豪州エネルギー大臣も参加)
  • インスティテュート主催によるCCSとIPCCに関するサイドイベント開催。Jim Skea氏 (IPCCC WG III共同議長)、 Rodolfo Lacy Tomayo氏 (メキシコ政府計画・環境政策担当事務次官)、Jean-François Gagné氏(IEAエネルギー技術政策部長)、 Timothy Juliani氏 (C2ES ビジネス戦略・パートナーシップ担当シニアディレクター)、 Gianpiero Nacci氏 (EBRD Head – Industrial and Business Energy Efficiency Pillar(産業・ビジネス・エネルギー効率部門トップ))が参加。
  • Brad Pageインタビュー(WSJ、 Climate Studio)
  • インスティテュート主催ハイレベル夕食会
  • SBIが閉幕総会(第II部)を実施。

 

2016年11月12日、土曜日
  • Executive Directorによるオブザーバーとの会合
  • COP議長による議題項目の非公式評価 ( CDMにおけるCCSなど)

11月13日、日曜日 – 交渉無し (COPは終日開催されず) 

 

11月11日金曜日、及び11月12日土曜日

2016年11月11日、金曜日

 

  • 産業CCSに関するサイドイベント主催
  • グリーン・ゾーン – エネルギー・テーマ
  • コンタクト・グループ – 各種議題
  • 議題項目に関する非公式総括(Informal Stocktake) (CDMにおけるCCSなど)
  • 持続可能なエネルギーのためのビジネス評議会(Business Council for Sustainable Energy:BCSE) 夕食会

 

 

2016年11月10日、木曜日

 

2016年11月10日、木曜日

 

  • GCCサイドイベント「CO2からの価値創成」
  • コンタクト・グループ – 様々な問題
  • 各種会合

 

2016年11月9日、水曜日

2016年11月9日、水曜日

  • コンタクト・グループ – 様々な問題について
  • 義務的技術行動計画(Mandated Technology Action Plans)サイドイベント
  • 炭素価格付け義務化に関するサイドイベント
  • 義務的技術メカニズム(Mandated Technology Mechanism)に関するサイドイベント
  • 各種会合

 

前日の予定

11月8日、火曜日

  • アフリカのCCSに関するIEAGHG/CO2GeoNetの公式UNFCCCサイドイベント
  • 非市場型アプローチ及び協力的アプローチに関する非公式協議
  • 豪州代表団会合
  • 緑の気候基金(Green Climate Fund)の新CEO(2017年1月着任予定)と会談
  • カナダ代表団との会談
  • 青年代表団との会談
  • BINGOコミュニティのために設定されたアンブレラ・グループによるブリーフィング