当インスティテュートCEO、リマで気候変動関連番組に出演

18 December 2014

当インスティテュートのCEO、Brad Pageが、リマのCOP 20に出席している間、Responding to Climate Change (RTCC)の気候変動関連テレビ番組に出演して語りました。

Pageは、運転中ないし建設中の22件(2010年から50%増)のCCSプロジェクトについて概説しました。

また、今後10年間におけるCCSコスト低減の可能性とCCS展開の見通しを考えると、CCSの新規投資を促進するためには、CO2排出に関する明確な国際政策が必要であることについても語りました。

動画

https://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=Py6uEtCEFEc

 

CEO speaks to Climate Change TV in Lima

Institute CEO Brad Page spoke to Responding to Climate Change’s (RTCC) Climate Change TV while attending COP 20 in Lima.

He outlined the 22 CCS projects operating or under construction, which is a 50% increase from 2010.

He also spoke about the need for clear global policies on emissions in order to drive new investment in CCS, given the potential for CCS costs to decrease and CCS deployment projections for the next ten years.

https://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=Py6uEtCEFEc