出版物

Displaying 1 - 1 of 1 results
本調査の目的は、結果の統計的限界を明確にしつつ、CCSプロジェクトによる推定損害額を算出することである。具体的には、以下が調査目的に含まれる。   - CCSプロジェクトによる推定損害額を算出するために、コンピューターによるスプレッドシートモデルを構築すること。このモデルは、CCSプロジェクトに伴う多様な潜在的影響を評価するために、損害評価の分野において一般的に認められた分析ツールを統合したものである。モデルアウトプットは、結果の統計的範囲を明確にできるように設計されている。特に、損害が不明確であるため、 ...
Topics: 
Engineering and project delivery Carbon capture, use and storage (CCUS) Health, safety and environment