出版物

Displaying 1 - 2 of 2 results
2012年には、ネットワークは、当該技術の商業展開の実証や発生する問題への対処、発電及び工業生産に対し、このクリーンな方法を地球規模で広く普及させる道筋をつけることを目指す、操業中または開発中の欧州における6つの主要な大規模CCSプロジェクトで構成されていた。2012年のネットワーク加盟プロジェクトは、Bełchatów (ポーランド)2、Compostilla (スペイン)、 Don Valley (英国)、 Porto Tolle (イタリア)、ROAD (オランダ)及びSleipner (ノルウェー ...
Topics: 
Carbon capture, use and storage (CCUS)
CCSプロジェクトの許可を得るのは、特に貯留許可が義務付けられているため、長く困難なプロセスである。貯留許可に関する規制(CCS指令、ガイダンス文書)は新しいものなので、いくつかの重要な細かい点を様々に解釈することができる。ROADプロジェクトの場合、貯留許可のプロセスに合計で2年近くを費やした。ROADは幸運にも、オランダの所轄当局から実証プロジェクトへの全面的な支援を得ることができた。他のプロジェクトではこの様には行かないかもしれないが、CCS指令に起因する重要な問題のいくつかにどう取り組むかについて ...
Topics: 
Carbon capture, use and storage (CCUS)